10周年目前の破局ホカホカ…これからの二人

不倫10年の終結…でも10年は長くキッパリスッキリとはいかないのが正直なところ。前へ進むべきだとわかっていても、頭と気持ちは別物。お互いが進むべき道への記録。

5ヶ月ぶりの再会 ②

二人で食事や吞みは楽しい

それは会えば楽しいことはわかっていました


会わないでいた間の話

余りしなかったと思う

別れてから、彼がいなくても楽しむことができている私の今を彼は知らない。

知ったらきっと彼は、寂しい気持ちになるんだろうなと思ったから、敢えて言わなかった。



気持ちの話も、たくさんはしませんでした。

ただ私の顔をじっくり、何度も何度も見てました。

私が笑ったり、喜んでいるのが嬉しい。

と言ってました。


今の私は、彼の事で色々考えたりしなくてよくなったこと。

女性問題を勘ぐることもしなくて良いこと、とても気持ちが穏やかに居られる。

ただ恋愛に関しては、停まったまま。


又彼と復活を望めば、きっとそうなるんだろうなと思います。


でも今の私は、それを望んでいるかわかりません。


ただ、同じ繰り返しだけはしたくない。

それを思うと彼の真意をわかりやすく聞かない限りは無理だと思えます。

5ヶ月ぶりの再会 ①

お互いの中間駅で待ち合わせしました


人混みが凄く、彼から電話があり話ながら見つけ久しぶりの対面となりました。

その間、私の髪が伸び髪型を変えてたことが第一声でした。


5ヶ月がなかったかのように、違和感なく会話が始まり、長く一緒に居たから、二人の空気間はフィットしてるのがわかりました。

本来居るべき場所なのかわかりませんが、イメージ的には、戻るべき場所に戻った。

という感じ。


これは空気間の事で、気持ちとは又別のことです。

実は彼に会いました

先週末2日間に渡り彼に会いました。

約5ケ月ぶりでした。


色々思う所あり、まだブログに書けるほどの気持ちが定まらず、近々又書いてみます。


5ヶ月は長いのか?

あっという間なのか?


お互いの変化。


まとめることが出来たらと思います。